レトルトカレーを

なんとなく買いあさってしまったレトルトカレーを消費する旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ルール

    正直どうでもいいといえばそれまでなのだけれど、
    レトルトカレーを集めるとき、あるルールを設けていた。

    それは、「紙の箱に入っているタイプのレトルトカレーのみ買う」ということ。
    パウチの状態で店頭に並んでいるタイプの商品は対象外にした。

    特に意味はないのだけれど、箱に入っているタイプのほうが、
    棚に並べたときにきれいだったので、そうしたような気もする。

    棚にたくさんのレトルトカレーを並べると、
    本が並んでいるように見える。
    シリーズものをまとめて並べるとなおさらだ。

    けど、あの箱はいったい何のためにあるのだろう。
    中からパウチを取り出したらそのままゴミ箱へ直行してしまう紙の箱。
    パウチはかなり丈夫そうに見えるので、あえて箱に入れて保護する必要はないように思える。
    見た目の問題だろうか。それだとパウチをきれいにデザインすればいいように思える。
    輸送時になにかメリットがあるとか?わからない。
    謎の箱。

    スポンサーサイト
      1. 2012/02/20(月) 12:37:45|
      2. 未分類
      3. | トラックバック:0
      4. | コメント:0
      <<ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨しょうゆともっちり太麺 | ホーム | ボンカレー甘口 沖縄限定版>>

      コメント

      コメントの投稿


      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック

      トラックバック URL
      http://retortcurryman.blog.fc2.com/tb.php/4-24e4e858
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      プロフィール

      レトカレ

      Author:レトカレ
      架空の存在

      最新記事

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      未分類 (3)
      レトルトカレー (25)
      インスタント麺類 (2)

      検索フォーム

      QRコード

      QR

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。