レトルトカレーを

なんとなく買いあさってしまったレトルトカレーを消費する旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    三重 松阪牛ビーフカレー

    毎日カレーを食べて毎日ブログを書くと密かに決めていたのだが、
    始めてから二日目で既に更新が滞ってしまったので、
    一番食べたかったカレーを食べてモチベーションを高めることにする。

    松阪牛ビーフカレー箱
    松阪牛ビーフカレー中身

    三重 松阪牛ビーフカレー
    商品コード4950731600016
    販売者杉本食肉産業株式会社
    内容量250.4 g
    (スパイス0.4 g)
    エネルギー468 kcal
    熱湯調理3 ~ 5 分

    まずカレーがうまい。しっかりとしたビーフシチューのようなコクがある。小袋で後からふりかけるスパイスが付いていて、その効果か香りも良い。メインの牛肉は、レトルト感がそれほど強くなくておいしいが、想像していたよりも少しだけかたい部分があった。贅沢を言えば、肉のサイズはもう少し大き目が良かった。値段に負けず大人っぽい味わい。

    僕の持っているレトルトカレーの中では、一食分としては今のところ最高額の1050円で購入。
    今思えば、このカレーと出会ったことでレトルトカレー収集が始まったような気がする。

    ご当地もののレトルトカレーなどを取り寄せて、カレーコーナーを作っているコンビニが自宅近くにある。
    そこでこのカレーを見つけた。

    当時の僕にとってレトルトカレーで1050円という値段は正直言って衝撃的だった。

    それだけの値段のレトルトカレーはどれほど美味いのか。
    その対価に見合うだけの価値があるものなのだろうか。
    買って後悔するのではないか。

    様々な思いが頭をよぎり、その商品を手に取ることを一瞬だけ躊躇させたが、
    三度の飯より肉が好きな僕は、
    パッケージにプリントされた霜降り肉の写真と、
    どうだと言わんばかりに力強く書かれた「松坂牛」の文字に後押しされ、
    購入を決めた。

    その他にも牛肉をウリにしたレトルトカレーはいくつかあり、
    牛肉もの以外のカレーも、美味しそうなものがいくつかあった。

    あれもこれもと選んでいるうちに面倒になり、
    ATMで金を下ろして、そのコンビニに置いてあったレトルトカレーを一通り全て買い物かごに入れた。
    かごは山盛りで、レジの若い女の子は苦笑い。
    少し恥ずかしかった。

    その後、

    出かけた先で珍しいレトルトカレーを見つけたらとにかく買う。
      ↓
    珍しくともなんともないレトルトカレーも含めて、持っていないものを見つけたら全て買う。
      ↓
    持っていないカレーを探すという目的だけで買い物に出かける。

    といった具合にエスカレートして行き、今に至る。
    ネットで探して通販していたら、もっとひどいことになっていただろう。
    そこまで行かなかったのがせめてもの救いだ。

    そして今、その謎の収集衝動の結果を処理するという、
    長い旅を始めたわけだが、
    その始まりの始まりのカレー。
    購入当時の期待をほぼ裏切らない、満足な味わいだった。

    スポンサーサイト
      1. 2012/02/22(水) 12:16:50|
      2. レトルトカレー
      3. | トラックバック:0
      4. | コメント:0
      <<五島軒 はこだてエゾ鹿カレー | ホーム | ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨しょうゆともっちり太麺>>

      コメント

      コメントの投稿


      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック

      トラックバック URL
      http://retortcurryman.blog.fc2.com/tb.php/6-d8742231
      この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

      プロフィール

      レトカレ

      Author:レトカレ
      架空の存在

      最新記事

      月別アーカイブ

      カテゴリ

      未分類 (3)
      レトルトカレー (25)
      インスタント麺類 (2)

      検索フォーム

      QRコード

      QR

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。